亀成園でBBQの楽しみ

最終更新: 6月3日

ゲストハウス亀成園では縁側から出た屋外で年中BBQを楽しむことができます。屋根付きのスペースもあるので、小雨でも大丈夫です。田舎に旅に来たらBBQがしたいとのニーズがあれば、十分楽しんでもらうことができます。


松阪市はもちろん松阪牛が有名ですが、松阪豚や松阪鳥焼肉も頑張っており、地元肉に強い地域です。商業の町松阪で知られている、或いは松阪牛だけが知られているかもしれませんが、松阪地域は肉も野菜も米も亀成園の卵もそろう、グルメな地なのです。


 松阪豚を育てた山越畜産のページは見応えがありますよ。お店は亀成園からはだいぶ遠いのですが、好きな部位をその日にカットしてもらえる贅沢なシステムです。予約しておいてその日のBBQに使うなんて夢のようですね。店内のお弁当やコロッケも美味しいので、豚好きは必見です。店員さんがそろってかんじがよいのもおすすめです。

 松阪鶏焼肉はお店がいくつもありますので、紹介記事にしておきました。国道166号沿いでも有名店があるので、是非と思われたらお尋ねくださいね。肉の持ち帰りができる店もあるので、たれと一緒に持ち込みBBQが可能です。


その他、アマゴの塩焼きもいいし、道の駅飯高駅で椎茸をたっぷり買って焼くのもいい。こちらではホルモン焼きが人気で、お盆ともなればあちこちで煙を気にすることなく野外食です。流木から作られた炭がどっさり売られているのもBBQ向きです。そしてもちろん亀成園でもめでたい日はいつもBBQです。夏はトウモロコシ、秋は落花生や里芋、冬の大根薄切りも美味しくて、いつもの食材の違った顔を感じられるのも嬉しいところ。


亀成園で使う肉は、専らジビエの鹿か猪です。

こちらは小さい猪の骨付きあばら肉。

鹿のロース肉もたっぷりと


事前の味付けは軽く塩をするくらいでも、自作の味噌みりんダレですぐに美味しくいただけます。高たんぱく低カロリーなジビエの肉ですが、若い雌は特に赤身ばかりで、鉄分補給に最適です。貧血になりがちだったのが随分よくなったのは、赤身肉のおかげですね。


つい食べすぎ飲みすぎてしまうのがBBQ最大の欠点ですが、少人数でも楽しい時間を過ごすのには素敵な習慣ですね。飯高町のお隣の飯南町には食肉販売が可能な猟師さんもいらっしゃいます。柔らかさが売りの高級肉とはまた違った、身体を整える赤身の肉。思い切って味わってみてくださいね。

050-7107-7847

©2020 by 亀成園。Wix.com で作成されました。