薪と親しもう

ゲストハウス亀成園の薪ストーブもだんだん馴染んできました。温まるまでに時間がかかるし、お世話をしないと火が消えてしまって管理がややこしい薪ストーブですが、直に火を見て広範囲を温めることができるのは、他の暖房器具に替え用のない魅力です。


今の時期は日帰りでも薪ストーブ体験をしていただけます。憧れのアイテムを実際に触ってみて、気になることをあれこれ尋ねることもできるので、思い切って行動する人だけにとてもお得な体験です。


薪ストーブで暖まったら、薪割りもしてみたくなりませんか? 実際にどれだけの薪があれば十分幸せに冬を過ごすことができるのだろう?薪割りは難しいのかな? そんな体験がいつか巡り巡って未来の生き方につながっていくのかもしれません。


ちなみに、亀成園で薪割りが上手なのは、園主と大きなお姉ちゃん。多少できるのは自由人の弟君。一番小さい子はまだ斧を振り上げさせられませんし、下のお姉ちゃんも力が足りずにこの仕事だけはできません。そして亀成園母も、力なのか精密性なのかセンスなのか、多分全部が足りずに未だ薪割り要員にはなれていません。まぁ普段の暮らしにストレスがなさ過ぎて気合いが入らないのかもしれませんね。


だからお客様がスパッと割ってくれると拍手喝采を送りますよ。挑戦者募ります。スコンスコンといい音での薪割りは、ハマる人には最高のエクササイズ&ストレス解消手段です。


多分これ、ワーケーション中のエクササイズにぴったりですね♪


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示