子連れの旅スタイル

アウトドアと一人歩きで旅を楽しんできた私が運命に従って子連れになってからは、「子供にとっていい経験になる旅」を求めるようになりました。自分がそれまで求めてきた旅そのままでは小さな子供たちには不向きで、かといって今更パッケージツアーには戻れない。子連れに優しい、移動が便利、食事に困らないなどももちろん考慮にいれなければいけないのですが、まずは「ここでこんなことができる」を旅の軸にしてきました。旅はいつも少し冒険であってほしいので、子供と一緒にしたいこと、そんな目で旅先を探すのはまた新しい楽しみでした。子供にとっては画になる絶景よりも話題のお店よりも、やっぱり体験です。五感をじっくり刺激して、身体を動かせることがなによりです。


私が子供たちとの旅で印象に残っている体験は、例えば星の砂探し、塩作り、はちみつ蔵見学、川下り、トロッコ列車、馬に乗るなどです。子供との旅はとにかく移動に気を遣い、食事に手こずり、温泉でも目が離せないといったなんともいえない苦労がありますが、あまりスケジュールを組み過ぎず一つ一つの体験をゆっくり楽しむと、親子共疲れすぎず満足度の高い旅になります。あまり混まないところで風通しがよくて、日常ではない体感があり舌の記憶にも残るのがベストです。


少し子供が大きくなってきたら登山やサイクリング、カヌーに釣りといった人気のアウトドアが一緒に楽しめますが、幼児に負担が少なく笑顔が多いのは生き物との触れ合いではないでしょうか。


亀成園の周りは野生の動物園です。そこかしこに獣の痕跡を見つけることができるし、いまだに知らない虫も続々出現します。畑では絵画のように蝶々が飛び、田んぼの水が透けてイモリが見えます。すぐ近くの山に行っても川に行っても様々な野鳥がいて、天然記念物のニホンカモシカに遭遇することもあります。いつも、ではないのでテンション上がりますね。野生の獣でなくとも亀成園には鶏たちがいてくれます。鶏舎で鶏を抱っこする体験は、夢中になる子が多いです。動物園のふれあい広場では恐らくウサギの方が人気者でしょうが、抱っこしてみると鶏の温かさが心にずっしり残ります。ヒヨコにはいつも会えるわけではありませんが、鶏小屋体験は幼児から大人までおすすめです。


食育をしたいけれど切り口に悩むなら、自然農法に挑み続ける亀成園園主と薬膳マイスターの資格を持つ園長による畑体験はいかがでしょう。野原のような畑にはこれまたいろいろな生き物がおります。すくすく育つ野菜、なかなか育ちにくい野菜、必ず何種もの様子が見比べられます。収穫後に種を付ける野菜の姿はお店では見られないし、家庭菜園でも片付けてしまうところがほとんどです。野菜の命のサイクルを知ることは、凝った料理よりきっと食べるものに親しみが強くなります。時期によったらたくさん収穫できるかもしれません。どんな食べ方をすればいいのか聞いてみれば、多分思わぬ発見がありますよ。


子供にとって、生き物に触れる、土に触れる、新鮮な食べ物で舌を刺激する、ことと並んで重要なことに、火と付き合うことがあります。外でおこした火を管理するのはなかなか容易ではないけれど、一時も同じ形をしておらず動きまくる火に夢中になる子供は多いです。盛大に火遊びしますとはなかなか言いにくいですが、火が燃えるのをじっと眺めていると大人でも心が落ち着いてくるものです。いつもは動き回ってばかりの子供が火のそばにどっかり腰を据え、一心に火を焚き続ける姿は宝物のような光景です。火を大事に管理できる子は、忍耐強いロマンチストです。



ゲストハウス亀成園で子供と一緒に、鶏小屋体験、自然農の畑体験、BBQ体験してみませんか。夏休みまでにはファミリー向けなお得プランをご案内しますので、チェックしてみてくださいね。もちろん泊まるだけで釣り三昧やアウトドアの拠点でもいいし、地域を学ぶ散策ガイドももちろんおすすめです。それに開けた集落の一棟貸切なので子供たちが騒いでも泣きわめいても気兼ねせずにいられます。段差があったり蛇が出たりはあるので自己防衛は必要ですが、迷子にはなりません。


田舎で子供と過ごしてみたいご家族を、亀成園一同心より歓迎致します。

050-7107-7847

©2020 by 亀成園。Wix.com で作成されました。