子供の川釣りが好評です

この夏、ゲストハウス亀成園は川遊び星空観察虫探しの盛沢山プランを新設定し、ご好評を頂いております。ゲストと一緒に行動する時間が多くなるので、距離を保ちながらではありますが、元気な子供たちの喜ぶ姿はホストのし甲斐があります。


生き物がたくさんいる川での川遊びは宝さがしにも似て、小さな魚を網ですくってすくって、それから釣竿を持ち出して少し大きな魚に挑戦していくと、子供たちの目が輝きます。


アマゴやアユ釣りは大人のおおいなる楽しみで、本格的な道具も入漁券も必要な本気の大人遊びですが、子供が少し竿を垂らして小さな魚を釣るくらいなら、見守っていればできるので、楽しみをサポートしています。


石の下に生息している魚の好物の虫を捕まえて針につけて

事前に潜って下調べをしていそうだとあたりをつけていたところに竿を振って


時間がかかる時もあればあっという間の時もありますが、結構釣れるものです。

竿と針があってエサがあって魚がいれば、結構釣れてしまいます。


当たり前といえば当たり前のことですが、そういう川遊びをしてこなかった私にはいつもながら「おお、釣れたやん」と小さな感動体験ですよ。もちろん指導することもできずに見守るだけですね。仕掛けは亀成園園主が、竿に手を添えての指導は亀成園の子供たちが担当してくれます。頼もしく育つ子供の姿が実際にあるのが亀成園一番の強みですね。


釣れた魚は、観察してから放してもいいし、少し大きければ食べることも可能です。

ほぼ生きていたものをささっと食べる。

昔からずっとそうして人の命もつながれてきた。


川に親しみ、楽しく遊び、生き物に興味を持って、食育も少しばかり。

ちょっとしたことの積み重ねとつながりというだけなのですが

なんだか随分と贅沢な夏が過ごせているものですね。




閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示