冬季営業始まりました♪

12月頭からお休みをいただいていた、ゲストハウス亀成園は、12/18より営業再開になりました。リニューアルにより、ゲストハウス内に薪ストーブが設置されましたよ。


床補強、壁補強、ストーブと煙突の設置とコツコツとDIYをこなしてようやく、冬の古民家が快適になりそうです。まだ試運転もしておりませんが、ひとまず作業が終わったことが嬉しくてご報告です。


窓が二ヶ所あるこの薪ストーブは、薪の出し入れは横の小さなほうからですが、広い窓から火が燃える様を眺めることができます。あと空気の調節が楽そうです。手前の床板はまだ剝き出しで寒々としておりますが、耐火性の絨毯でもあったら敷いておきたいですね。


空気の澄んだ田舎で薪を燃やしながら火を眺めながらとろとろと夜が更けていく。一瞬として止まることなく美しく揺れ動く火は深い眠りを誘う。ストーブの上ではお湯が沸いており、朝はまた火を起こして珈琲を淹れようかな。

心身じわじわと温まって癖になる薪ストーブの体験が、できるようになりましたよ。


年始は1/1~1/3までお休みを頂きます。お参りだの帰省だのしておくのも、人生の務めですからね。けれど冬はまだこれから長く続きます。いつでも骨休め、心の充電にお越し下さいね。この地域は山の樹氷・霧氷でもよく知られています。冬山登山の前後に、じっくり温まれるのもおすすめです。山はもう銀世界。山好きの方々の訪れを待っていますね。


基本的にゲストのプライベートを優先する亀成園ですが、田舎で自給暮らしを楽しむ園主とのトークが必要な方は事前にお申し出下さい。火の番兼飲み仲間として、きっと旅の味方になりますよ。



閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示