ほっこりマルシェのお知らせ

秋の色づきが美しくなってきましたね。やっぱり秋は最高です。

来月頭って、もう来週なのですが

亀成園のある飯高町のちょっと便利なところで

久しぶりのマルシェが開催されます。亀成園より松阪側に車飛ばして20分です。


2年前まで「飯高山里マルシェ」として春秋に道の駅飯高駅周辺や、茶倉駅でも開催されていた母体のマルシェが、今回は香肌横丁に登場です! 香肌横丁も道の駅飯高駅のほんとすぐ隣なのですが、素敵な木の看板がついてから知名度が上がってきました。


以前からお声がけいただいていており興味はあったので、地元枠で参加です。卵に小麦麺、あれば里芋など秋野菜、そしてヘチマタワシも持っていけたらとわくわくを溜めておりますよ。ヘチマを乾かすのになんだか苦労してますが、それも大切な経験ですね。


主な出店者さんたちはクラフト作家さんたちです。

緑豊かな飯高町は自然環境と素朴に美味しい食材には恵まれていますが、雑貨屋さんという場所はないので(道の駅にはちらほらあって、好きなものも多いのですが)、クラフトいっぱいのマルシェはテンション上がってしまいます。


どんなものなのか、どんな人たちが来るのか、主催者さんがインスタグラムで丁寧に紹介してくれていますので、チェックしてみてください。どれもこれも素敵に見えてきますね。

https://instagram.com/hokkori.marche.m?utm_medium=copy_link


亀成園も早めに出してもらってますが、なんかテキストいまいちでしたね(すいません、私が送ったそのままです)。柔らかく魅力的に自分を紹介するのには、どんなテキストがいいのか、これもまた一つ一つ考える機会が大切です。 11/3、とにかくいいお天気になってくれたらいいなと願っています。 ハイキングやサイクリングのついでに、冬前の温泉ちょっこり旅と一緒に、ぜひ香肌横丁に足を運んでみてくださいね。

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示